代表 渡辺哲弘
≫講演実績はこちら

1971年5月6日生まれ。愛知県名古屋市の出身です。
信州大学教育学部を卒業後、滋賀県内の障害者施設・高齢者施設(一般デイサービス・認知症対応型デイサービス・特別養護老人ホーム・老人保健施設・グループホーム)・居宅介護支援事業所などの介護現場で17年間、介護職員・相談員・介護支援専門員・管理者として学びました。

○平成25年7月「株式会社きらめき介護塾」を設立。
○平成27年4月「一般社団法人きらめき認知症トレーナー協会」を設立。
現在、認知症ケアの研修講師として活動しており、昨年度は日本・ハワイの介護事業所や医療機関、行政・各種団体さまより、年間で300回ほどの研修・講演の依頼いただきました。
研修では「認知症の“人の心”を伝える」ことを大切にお話させていただいています。


廣川 琢哉
≫紹介ページへ


クローバー

5starトレーナー


柿沼 博昭
≫紹介ページへ

星野 順一
≫紹介ページへ

クローバー 5starトレーナーとは?

きらめき介護塾が定める【認知症トレーナーランク(1star~5star)】の最高位トレーナー。
専門職や地域住民さんを対象とした研修で、自らがわかりやすく認知症を伝えることが出来るスキルはもちろん、加えて「”伝わる”伝え方」を身につける為に必要な知識や表現力などの教授法をマスター。認知症をわかりやすく伝えられる人材を養成する【認知症トレーナー養成講座】で講師ができるトレーナー。




クローバー

講演について

認知症トレーナーによる認知症の人の心を伝える「きらめき介護塾」、セミナーや研修・講演依頼など承ります。
おかげさまで毎年、滋賀県・他府県をあわせ1年間で300回ほどの研修、講演の依頼を頂いております。


講演依頼について 講演履歴 講演会チラシ



全国各地でただ今、認知症トレーナー養成講座

全国で認知症を伝えられる人が足りません!!人に伝えられてこそ「専門職」 です。
日本・ハワイで年間300回の研修依頼を受ける渡辺哲弘が「伝える」ノウハウを、余すこと無く直伝します!!
職場で新人職員さんに伝えたい!現場で適切なOJTが出来るようになりたい!老人会や自治会で地域の人や介護しているご家族に伝えたい!
あなたも・・・「”伝わる”伝え方」を身につけてみませんか?
各コース詳細は下記より詳細ページへお進み頂き、必要書類一式 (募集要項等) PDFでご確認頂けます。

集合型講座 通信講座 法人プラン

週刊NY生活(11/1号)
2014年10月にハワイで開催いたしましたセミナーが取り上げられています。

記事を見る

Lighthouseハワイ(11/16号)
同じくハワイのセミナーが取り上げられています。

記事を見る
新着情報
pagetop